uGUIでポーズボタンを実装する

ボタンを追加する

まず、Create > UI > Canvas でCanvasを生成
その後、Canvas以下にCreate > UI > Button でButtonを生成
0000100002

Button以下のTextのTextコンポーネントの文字列を変更
00003

画面左下にボタンが表示される
00004

ポーズ用スクリプトを作成

ボタンが押されると、Time.timeScaleを変更するスクリプトを作成

作成したスクリプトをButtonオブジェクトにアタッチして、ボタンを押した際のイベントを設定する
ここでは作成したPauseButtonのonClick()を指定
00005

実行中にボタンを押してみると、ポーズ状態になっている
しかし、フレーム自体は経過している為、フレーム毎にオブジェクトを生成したり動かしている場合は処理が動き続けるので注意
00006