さくらのVPS(CentOS)にPHPをインストールする

2014年5月6日 / PHP, さくらのVPS, 設定

yumでPHPをインストールする(必要に応じてインストールするパッケージを追加する)

sudo yum -y install php php-mbstring php-mysql php-pear

インストール完了後、php.iniファイルを設定(※必要に応じてファイルのバックアップを)
vi /etc/php.ini

下記行の項目をそれぞれ変更する
short_open_tag = On
expose_php = Off
max_execution_time = 300
error_reporting = E_ALL & ~E_NOTICE
default_charset = "utf-8"
upload_max_filesize = 1024M
date.timezone = "Asia/Tokyo"
mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = UTF-8
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;


更新後、apacheを再起動する
sudo survice httpd restart

タグ: , ,



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る